RC造解体

Reinforced Concrete

HOME解体工事の内容RC造解体

01RC造とは?

RC造とは、鉄筋コンクリート造の略で、その名の通り、鉄筋で補強されたコンクリート造りの建物のことを言います。

木造や鉄骨造と比較して、耐震性・耐火性・耐久性・遮音性等、建築物としての基本性能に優れており、ビルやマンション等、高層の建築物でよく採用されております。

上記のように頑丈な分、解体工事をする際の難易度は上がり、大型の重機を使用することで振動や騒音等の近隣への影響も大きくなります。

02RC造の解体工事の費用について

RC造は前述のとおり、木造や鉄骨造と比較してハイスペックな重機が必要になるとともに、近隣への影響を最小限に留めるための養生の準備(仮設工事)や作業の難易度の観点から木造解体や鉄骨造解体と比較して坪単価が高くなる傾向にあります。

また、高層建築物の場合は、その階数や地下室の有無等の要因でも費用が変動いたします。

様々な要因によりお見積金額が特に変動しやすい解体工事になるため、まずは現地調査をさせて頂いた上でお見積りをさせて頂ければ幸いです。